VIO脱毛する女性を日本の男性はどう評価するのか?

VIO脱毛する女性を日本の男性はどう評価するのか?

今や、脇脱毛の次に人気の施術部位となっているVIOですが、男性の評価が気になる方もいるでしょう。

 

男性の本音

 

欧米ではハイジニーナにするのが一般的となっているものの、日本男性にとっては違和感を持つ人もいるかもしれません。

 

そこで、VIO脱毛をする女性に対して、男性がどのような評価をするのか調べてみました。

 

VIO脱毛は賛成?

 

ネットなどで、男性のVIO脱毛に関する賛否をチェックしてみると、賛成も反対も半々という結果が多いです。

 

ただし、VIO脱毛に反対という方の意見でも、否定をしているわけではありません。

 

完全に無毛になっているのは抵抗がある、手をかけすぎていると逆に気になるから反対という意見が見られます。

 

これは賛成という意見にも通じるところがありますね。

 

賛成だけどすべて脱毛されているのは嫌、ハートや菱形などのデザインは萎えるなどの意見が見られます。

 

しかし、賛成も反対も男性それぞれに意見はあるものの、統計的に脱毛自体に反対ということではないのですね。

 

VIO脱毛に対しては、衛生的で清潔感がある、女性らしさを感じるなど肯定的なのが男性の評価と言えるでしょう。

 

VIO脱毛の注意点

 

賛成している男性が多いということは、VIO脱毛を希望する女性にとっては心強い結果ですね。

 

ただし、いくら賛成をしているといっても注意点があります。

 

まずVIO脱毛をする場合は、すべてを脱毛するのはやめておきましょう。

 

いくら清潔感があり、下着などからはみ出すムダ毛をいっさい気にしなくて良いといっても、無毛には抵抗感がある男性が多いです。

 

もしどうしても無毛にしたい、という方はパートナーに確認しておいた方がよいでしょう。

 

また、最近人気となっているデザイン脱毛も要注意です。

 

ハート型やバタフライ型などは、自分では楽しめるかもしれません。

 

しかし、デリケートゾーンをデザインしているのは、男性から見ると遊んでいると思われてしまうようです。

 

ですのでVIO脱毛をする場合は、無毛にしない、凝りすぎないというのがベストです。

 

ただやり方さえ間違えなければ、男性には好意的に受け入れられるので、検討している方は自信を持ってVIO脱毛にチャレンジしてくださいね。

蓄熱式脱毛クリニック