陰毛の長さどうしてる?他人に聞けない脱毛事情

陰毛の長さどうしてる?他人に聞けない脱毛事情

アンダーヘアに関しては、どんなに親しい友達であっても相談するのはためらってしまいますね。最近はVIO脱毛する女性が増えていると耳にしても、本当にみんな脱毛しているのか、どのぐらいの長さや量で揃えているのか疑問もたくさんあるでしょう。他人には聞けない脱毛事情についてご紹介していきます。

 

陰毛の長さはどうやって決める?

 

VIO脱毛が人気なのは事実ですが、施術を受けるすべての人がハイジニーナ(無毛)にしているわけではありません。欧米と違い、日本ではVラインのムダ毛まで全部脱毛する人はほとんどいないようです。IOラインはできる限り脱毛しますが、Vラインは形を整えるのが一般的です。

 

ですのでVラインにはムダ毛が残っていますから、長さは自分で揃えるというのがスタンダードなのですね。長さを決める目安は下着からはみ出ないことです。下着のデザインは人によって好みが違うので、何cmならはみ出さないという決まりはありません。

 

ただ普通の下着で言うと、3cmぐらいで揃えれば大丈夫です。それ以上になるとはみ出てしまいますし、それ以下の長さでは下着を突き破ってはみ出てしまいます。ですので自分で長さを決められないという方は3cmを目安にしてみるといいでしょう

 

減毛のために脱毛を活用する

 

脱毛するというと、すべてのムダ毛をなくすイメージがありますね。調整をすれば毛の量を減らしたり、ムダ毛を細くする減毛効果が得られるのです。アンダーヘアは他の部位のムダ毛と比べると濃くて硬い毛質なので、量が多く見えたりはみ出したりしてしまいます。

 

そんな厄介な毛質を変えてくれるのが脱毛です。光脱毛やレーザー脱毛で毛根組織にダメージを与えると、発毛機能が弱まってくるので、ムダ毛が細くなっていきます。毛質が細く柔らかくなれば、毛量も減りはみ出しにくくなることから脱毛する人も多いのですね。

 

陰毛の長さや揃え方などは人に相談できないものの、脱毛サロンのスタッフであれば適切なアドバイスが受けられます。ですので脱毛するしないは関係なく、無料カウンセリングを利用して相談してみるのもおすすめです。

蓄熱式脱毛クリニック