脱毛サロンの予約に行けない・遅刻した場合はどうなるの?

脱毛サロンの予約に行けない・遅刻した場合はどうなるの?

脱毛サロンを予約していても、突発的な用事が入っていけなくなりことがあります。またうっかりしていて、遅刻してしまうなんてこともあるでしょう。キャンセルや遅刻となった場合、脱毛サロンではどのような対応になるのでしょうか。

 

お店によって対応は異なる

 

キャンセルや遅刻への対応は、脱毛サロンごとに違います。キャンセル料が発生するところもあれば、施術回数が1回消費となるところもあります。中にはまったくペナルティがないお店もありますが、基本的にキャンセルなどに対しては厳しいペナルティが設けられています

 

これに関しては、カウンセリングの時に説明があるのでしっかり聞いておきましょう。脱毛の予約は2ヶ月から3ヶ月先とかなりスパンが長いため、スケジュールが変わってしまうことが多いです。ですのでどのような対応なのか、きちんと確認してから契約するようにしてください。

 

公共交通機関の遅延や悪天候の場合

 

電車の事故やバスで渋滞に巻き込まれるなど、公共交通機関のせいで遅れてしまうこともあるでしょう。突然の大雪で行けなくなってしまったなんてこともあるかもしれません。自分のせいではないキャンセルや遅刻の場合は、ペナルティを科していないお店もあります

 

特に遅延などはどうにもならないことですから、お店でもそれなりの対応をしてくれます。ただし遅延証明が必要になりますから、必ず発行してもらってください。職場みたいで嫌ですけど、ペナルティ回避の条件として提示されている場合は必要になります。

 

キャンセルや遅刻の時に大事なこと

 

何らかの用事や体調不良などのせいでキャンセルや遅刻となった場合、とにかく早く電話で連絡をしましょう。どうせペナルティがあるのだからと放っておくのはNGです。例えペナルティが設けられていても、理由によっては見逃してもらえることがあります。罰則に関してはスタッフのさじ加減というところもありますから、いい加減な対応はしないようにしたいですね。

 

脱毛期間中は、予定が変わったりうっかり忘れてしまうという可能性はゼロではありません。特に仕事が忙しかったり、お子さんがいる方はキャンセルや遅刻のリスクがあるでしょう。脱毛サロンはキャンセルなどへの対応も、きちんとチェックして選ぶのが正解です。

蓄熱式脱毛クリニック